58COIN“Bitハッシュ”明日予約発売 委託市場を動かせるのでしょうか

4月9日午後14:00でBitmainが公式サイトで発表した内容によると、antminerS17 Pro及びS17シリーズの第一回分が4分3秒で全部販売終了しました。現時点まで、マーケットでS17シリーズを購入するのをほぼ不可能です。

一週間後、4月15日、58COINは、貴重な機種購入とワンストップ委託管理を一体化する新業務ー”Bitハッシュ”を開始する情報を発表して、その次の日に、antminerS17 Pro及びS17シリーズ4719台を第一陣として前売りする公告を発表しました。どうやら、0.35元/度の電気代を全年通用、管理費も時間限定に無料となって、更に“PPS+”モードで二重収益を手に入れるのようです。情報の連続がメディアと投資者の視線を引き寄せて、マーニング業界を再び火をつけました。

最新情報によると、58COIN”Bitハッシュ”はハードウェアの前売りとハードウェア委託管理業務(最低100台から委託できる)の開始時間を香港時間4月18日にしたのようです。

というものの、”Bitハッシュ”は果たして本当に信託市場を動かせるのでしょうか?

我々は業界背景、プロダクトデザイン、投入生産比率とプラットフォームの実力等の四方向から分析してみましょう。

一、マーケットトレンドを応じる:コイン市場が活性化していて、新ハードウェアが出た

ご存知のどおり、マーニング業界が銘柄価格と強く繋がっています。長いベアマーケットの後、IEOと多くの好材料に刺激を受けられ、コイン市場が活発してきました。前代のS9シリーズが再び起動しマーニングで利益を取る情報も出たようです。この際、Bitmainは最新のハードウェア — — S17を発表するのはまさに流れに応じる一策です。

しかし、S17はどんなハードウェアなのでしょう?

Bitmain公式資料によると、S17シリーズに含む機種が四つ:S17 53T、S17 Pro 53T、 S17 Pro 50T、 S17 56T。53TH/sのハッシュに、45J/THのEER(エネルギー効率比)、その上、7nmのチップBM1397も載せて、わかりやすく言えば、コストが激低い、性能優秀で、ハッシュももっと強くなっています。

S17はマイナー達の新たの希望になる今に、”Bitハッシュ”業務を開始するのはトレンドに応じての表しです!

二、プロダクトデザイン:貴重機種の購入及びワンストップ委託を一体化

58COIN公式サイトによると:”Bitハッシュ”がハードウェア製造者、マーニングプール、鉱場のオーナーと一緒に設立した新業務です。ユーザーがハードウェア費、電気代及び管理費を支払うだけで、安定のマーニングサービスを楽しめます。現在新業務にハードウェアの販売及び到いくしかないだが、今後、ハードウェアの賃貸及び標準ハッシュ業務も追加する予定のようです。

ご存知の通り、S17シリーズが発売開始からわずか5分弱で売切れになってしまって、これから入手難易度が結構高いのはマーニングの痛いところのひとつです。そして、個人ハードウェアの委託難度も日々増えてきて、リアルタイム管理はどう実現できるは二番目の問題です。

Bitハッシュがハードウェア生産者、マーニングプールと鉱場の保有者の三部分を一体化することで、“購入可能、委託可能”と言う高水準で二つの問題を見事に解決しました。業界人がこう言いました:58COINに鉱場もないし、ハードウェアもないし、鉱場の保有者にもない。しかし、ユーザーの痛いところを完璧に解決したたけで、珍妙に信託市場と言うケーキを食べれた。

ちなみに、Bitハッシュは既にハードウェア委託管理を開始したそうです。最低100台で、安定の火力発電なのに電気代が全年にも激安状態で、20万台のハードウェアスペースも持つ上に、運営維持及びメンテナンスをするプロの管理チームまでもいます。マーニングに興味ある投資者にはおすすめです。

三、低投入に高収益:1台も購入可能 管理費0 PPS+分配モード

痛いところを解決してから、購入条件を下げて、投入コストも制限して、高い収益を与えるという施策は58COINの着眼地を表しています。

58COIN公式情報によると、最安のハードウェアが15405しかなくて、送料と労働力を除いて、S17シリーズがこんなにも人気のある時期、58COINの販売価格はほぼ生産者の販売価格と変わりません。ユーザーにとって、Bitハッシュではハードウェア購入費用と電気代だけコストとなっています。しかし、電気代が全年0.35元/度になっています。そのう、他のプラットフォームは管理費を収益の6%くらいになっているが、58COINのBitハッシュは2019年12月31日まで、管理費が無料となっています。

マーニングの効率を保持できるために、58COIN Bitハッシュは直接antpool.comと連続していて、リアルタイムで収益を確認できます。今回”PPS+”モードで収益を分配します。つまり、透明安心な状態で”マイナーのガス手数料収益+マーニング収益”を手に入れます。

わかりにくい?比べを見てみましょう

明らかに、58COINのBitハッシュの方が利益が多いですね。

4.プラットフォーム実力

Bitハッシュが58COIN取引所が開発した商品です。58COIN取引所は業界公認の契約トップで、市価10億越えのリスク予備金保有する上に、約40万人のユーザーが利用しています。そして、最も重要なのは、58COIN取引所がマーニング出身で、経験豊富だし、業界への方向性把握にも充分信頼できます。

では、58COINBitハッシュを使うには、どんな準備が必要のでしょうか?

1.充分なUSDT

公式情報だと、ハードウェア購入や電気代等全部USDTで取引するため、事前に準備したほうがいい(等価値2万元以上のUSDT)

2.Bitハッシュの購入ルート

58COINのWEB端末とAPP端末に全部入口があるが、APPのほうが優先に開放するため、事前にダウンロードして登録してください。

もっと知りたいのなら、58COIN公式サイトにてご確認ください:www.58coin.com

市場トレンドに応じて、ワンストップな購入+委託の創新プロダクトを作って、低投入高利益でユーザーの投入コストを下げて、58COIN取引所の実力を加えて、Bitハッシュはハードウェア委託市場で立場を作るのは決して難しいことではありません!是非ご注目!!!

website:https://ww.58coin.com/
Facebook: https://www.facebook.com/coin.58COIN
Twitter: https://twitter.com/58_coin
Telegram: https://t.me/official58

58COIN is the world’s leading digital trading platform. E-mail: 58coinservices@gmail.com; Telegram: https://t.me/official58

58COIN is the world’s leading digital trading platform. E-mail: 58coinservices@gmail.com; Telegram: https://t.me/official58