【58COIN】値引きキャンペーン第二弾|ETH、XRP”契約取引の無料板寄せを開始

58COIN契約取引において、開催するLTC、EOSの無料板寄せキャンペーンが2月28日にて終了しました。さて、今回の値引きの “お得”をもらったのでしょうか?それとも、まだまだ欲しいのでしょうか?焦らなくていい、値引き第二弾が只今参りました!!今度、北米支社の設立と秒速出金システムの登場でポジション保有数が30%激増するのをお祝いで、3月4日-3月11日の一週間、58COIN契約取引にはETH、XRPの無料板寄せを開始することになりました!今度がチャンスを延ばさないようにね。

値引きの裏はプラットフォームの実力のサポート

前回含めて、普通の58COIN手数料が既に全ネット最低限の0.015%になったため、板寄せを無料にしてもサービスとして小さいすぎると言う投資者もいるのでしょう。

確かに、投資者からに見れば、0.015%の値引きが多くなくて、契約取引に、10万ドルのポジション価値で15ドルの手数料を取られるので、普通の投資者にとって“サービス”とは言えません。しかし、プラットフォーム側から見れば、確実に大きなコストと言えます。

58COINの公式データによれば、スワップ契約とUSDT契約取引に、EOS一日の取引金額が全部20億ドルを突破することがありますが。もちろん、それは最高値です。例えば毎日の取引金額が10億にましょう。無料板寄せキャンペーンを実施したら、EOSひとつで、1日だけでプラットフォームは全ての投資者に15万ドル(10億*0.015%)を節約してさしあげました。そして当キャンペーンの実施時間は全部で9日間なので、つまり少なくとも135万ドルを節約と推測します。そして、LTCも加われば、前回のキャンペーンで少なくとも200万ドルを節約したと思います。

もちろん、ある意味これで58COINの実力も証明しています。58COINの公式サイトに載っている2018年度データ報告書によりますと、リスク準備金だけでも20000+BTC及び200000+ETHを持っているします。

瑠璃も玻璃も照らせば光る

58COIN公式の情報によりますと、春節後相場全体の上がりに伴って、わずか2週間だけ、新登録ユーザーが8万を超えて、プラットフォームの登録総人数が40万も突破しました。関係担当者からの情報ですが、毎日の新登録人数が未だに4桁の数字で増加していて、その中、最初に試す業務がUSDT契約のは多いそうです。

なぜ58COINと契約取引を選ぶ投資者がますます増えたのでしょうか?暁生が二文字で求めた — — 創新!

OTC、スポット — — 伝統的ビジネスモデルに挑戦

無期限契約を創立:資金費用無し、ヘッジの最適選択 — — 伝統的契約取引に挑戦

担保融資を創立:仮想通貨ストックを活性化する — — ストック流通に挑戦

USDT契約を創立し開始する:収益曲線リニアで分かりやすい、ひとつの銘柄で全ての契約を取引できる、ベアでの元利保証、デットの社会的損失均分無し、未実現損益も利用可能 — — 自分に挑んで、つちかわる。

絶好のビジネスモード創新力、プロダクト創新力、金融創新力を持ちながら、自分の皮をぶち抜き勇気のあります。これは58COINが短時間で世界最大さい全面の契約取引プラットフォームになる秘訣なのかもしれません。

これは独自の魅力と前に進む勇気を持つプラットフォーム。まだ眺めるあなた、今回の値引きキャンペーンで本当の58COINを知ろうではないでしょうか。

website:https://ww.58coin.com/
Facebook: https://www.facebook.com/coin.58COIN
Twitter: https://twitter.com/58_coin
Telegram:https://t.me/official58

58COIN is the world’s leading digital trading platform. E-mail: 58coinservices@gmail.com; Telegram: https://t.me/official58

58COIN is the world’s leading digital trading platform. E-mail: 58coinservices@gmail.com; Telegram: https://t.me/official58