58COINの入金方法

1IDで多コーナー通用

58COINがワンストップなブロックチェーンサービスを提供するプラットフォームであって、アカウントを1つ登録することで、スポット、ハッシュでの取引コーナーに手軽く利用できる。そして、手数料も無料。

入金方法

1.右上のアカウントをクリックする

2.入金をクリックして、銘柄を選ぶ。下記がBTCで説明する:

3.直接ユーザーの入金アドレスへ入金して、入金成功したら下記の最近10件の入金記録で履歴を確認できる

入金注意:

1.BTCアドレスで入金する場合、1つネット確認してから着金できるが、サイト内の送金がいらなく、リアルタイム着金ができる。

2.BTC取引量が多いため、必要なネット確認時間が長くなってしまう。ユーザーの取引が早めに確認できるよう、ネット手数料を増えるのを推薦する。

出金方法

1.右上のアカウント→出金、出金したい銘柄を選ぶ。下記がBTCで説明する。“出金”をクリックする

2.新しい出金アドレスを追加する。(内部アドレスと外部アドレスを区別してください)

3.内部アドレス(着金宛が58COINのアカウントのこと)の場合、相手のアカウントが関連した携帯番号を入力すれば送金できる。内部送金が手数料なし。

4.外部アドレスの場合、相手の着金アドレスを追加しなければならない。よくご確認ください

5.新たな銘柄アドレスを信頼アドレスに追加する場合、まずファンドパスワード→Google認証コード→SNS認証コード等のセキュリティ認証、画面の提示で操作してください

6.追加をクリックしたらメールボックスで確認してください

7.メールボックスで確認したら利用できる

8.追加成功してから、クリックで出金できる。追加したアドレスが信頼アドレスの場合、直接数量を入力するだけで充分。

9.当アドレスが非信頼アドレスの場合、出金には関連の認証及びメール確認が必要だ。記の最近10件の入金記録のしたのメール確認ボタンをクリックするだけで、メール確認ができる。

出金申請を提出したら、こちらからご連絡するため、連絡取れるようご注意ください。何か不明の点がございましたら、オンラインカスタマーサポートをご連絡ください。

内部での送金方法

内部送金とはユーザー個人のスポットアカウント、ハッシュアカウント、出/入金アカウントの間の資金振込。

1.サイトにログインして、右上のアカウントをクリックする

2.ウォレット→振込(下記がBTCで説明する)

3.送金宛のアカウントを選び、数量を入力して振込をクリックすれば完成。例:出/入金アカウントからハッシュアカウントへの場合:(手数料無しの上に迅速に着金)

4.送金を操作したら、下記の資産明細で成功か否かを確認できる

出金確認メールが届かない?

受信箱にない場合、まずゴミメールで確認してください。それでもない場合、オンラインカスタマーサポートをご連絡ください。

間違ったアドレスに出金したら?

申し訳ないですが、出金申請が審査に通る時点で、出金が止めなくなってしまった。ブロックチェーンの匿名性があるため、プラットフォームにも相手が見つかることができない。間違ったアドレスに出金したら、他の方法でお探しください。

間違ったアドレスに入金したら?

間違ったアドレスに入金したら、58COINはそのブロックチェーン資産が受け取ることができなくなる。ブロックチェーンの匿名性があるため、プラットフォームにも相手が見つかることができない。間違ったアドレスに出金したら、他の方法でお探しください。

58COIN is the world’s leading digital trading platform. E-mail: 58coinservices@gmail.com; Telegram: https://t.me/official58

58COIN is the world’s leading digital trading platform. E-mail: 58coinservices@gmail.com; Telegram: https://t.me/official58