miningマーニング収益が二回も千万元越え ?!!

若者の骰子哥の武勇伝とワーテルロー

マーニングで金持ちになる話はどのジャンルでも聞いたことあると思います。金鉱や銀、ダイヤモンド等がともかく、炭鉱もそうです。もちろん、このルールは仮想通貨でも通用できます。人工や掘削機等が要らない、ただ一台のパソコンで大儲けできます。今日の主人公はマーニングの先導者でもあり、無期限契約(スワップ)のサーパープレヤーでもあります。

まず簡単に説明しましょう:

ユーザーIDが骰子哥で、四川成都出身で、今年29歳。現在某IT会社の経理を務めていて、豪快な性格で友達いっぱいの人生をしているサラリーマンの裏に、伝説的のマーニングエピソードを二つ秘めています。

2010年:

同時の骰子哥はまだソフトウェア関係の大学生で、偶然にビットコインのことを知って、好奇心で同じ寮の友達と一緒に寮でマーニングしていました。当時、プレヤーが少ないため、毎日約7–8個のビットコインをもらえていて、そのまま、二週間続けていました。しかし、その後別の面白い“ゲーム”があったため、マーニングを停止しました。当時もらったコインはどうしたって?卒業とともに、パソコンを処理してくれるオヤジさんに送りました!今に思えば、悔しくてしょうがないことですね。

その後の6年間ずっと仕事に没頭して、仮想通貨に触れしませんでした。

2017年から3年間:

2017年はいい年で、当時BTCは7000–8000元くらいで、ちょうどベアマーケット後の上昇です。今回、骰子哥は一気に十数台のハードウェアを購入し阿坝村でマーニングを開始しました。

骰子哥によると、当時の銘柄価格だと、ハードウェア1台で200元以上の純収益をもらえるから、十数台だと毎月6万元を稼げました。恐ろしいのは、それから、骰子哥が稼いだお金でハードウェアを購入しまたマーニングで金を稼ぐの循環をNヶ月間を続いた。その後数ヶ月の後、BTC価格も7000/8000から12000/13000万まで上昇しました。同時の骰子哥にとんでもない大金を稼げました。

その後、ご存知の通り、仮想通貨市場がベアマーケットに入っていました。しかし、骰子哥が諦めてなかったです。ハードウェアの購入循環を続けていて、後期も1000台の超えていて、ほぼ小型の鉱場並でした。しかし、BTC価格の減少と伴って、ハードウェアもどんどん値下げになってしまいました。この流れで、もちろん骰子哥が金を稼いだのでだが、利食いをできなかったため、トップ時期と比べにならないでした。

上記の経験以外に、プラットフォームが発行したコインや、偽コイン、スーパービットコイン等も投資したことがあるのようです。その中、大儲けして出るのもあるが、以前の栄光には及べませんでした。

去年後半のベアマーケットで、骰子哥が契約取引を開始しました。最初は某K社で取引していたのだが、ちょうどK社は資金不足で頻繁にオーバーレバレッジ時期なので、心をひどく傷ついた骰子哥は他の取引所を探して、やがて去年の11月で58COINに来て、今や既に16人の友達を招待したマネージャーになりました。

インタビューの最後に、骰子哥が、平穏な態度で投資するのは一番重要だと言いました。マーニングでも契約でも、欲まみれじゃダメです。純利益で稼ぐ意志を常に持って、一夜で金持ちになるのでなく、時間線を伸ばして、持久になっていくのは大事です。

総合的に言えば、骰子哥は運はいいです。仮想通貨市場に入る時、全部銘柄市場に大変化が行う時間です。実は、仮想通貨市場はいつもそうです。正しい時間に正しいことをすれば、簡単に稼げます。

近日、一年以上のベアマーケットがようやく止んで上昇し始めました。58COINは投資者に最新の“Bitハッシュ”業務を提供しました:最新のハードウェア- S17の超簡単委託管理、実力激高いANTプールに、超安いサービス費用(管理費無料、電気代のみ)。

ブルマーケットに準備するハードウェア委託管理業務を是非ご体験し、骰子哥と一緒に新たの稼ぐ波に乗りましょう。

website:https://ww.58coin.com/
Facebook: https://www.facebook.com/coin.58COIN
Twitter: https://twitter.com/58_coin
Telegram: https://t.me/official58

58COIN is the world’s leading digital trading platform. E-mail: 58coinservices@gmail.com; Telegram: https://t.me/official58