ウォレットが330億をさらって逃げた!!(上)-2019年仮想通貨界の”逃亡会社”大紹介(一)

過ぎた2019年上半期に逃亡するウォレットや取引所等が続々と上映して、仮想通貨に地震のように響いて、同時に投資者の皆さんのお金も連れられた。初心者の皆さんに注意できるよう、ここでまとめてみましょう。お目目を開いて読んでくださいね!

NO.1 Plus Token

逃亡時間:6月27日

関係金額:330+億RMB

関係人数:137+万人

Plus Tokenの設立時間が2018年4月で、自分が智能アービトラージウォレットだと宣伝して“銘柄余额宝”と認識された。開発チームが韓国からで、100万元を投入すれば、翌年700万元をもらえるだと広告した。稼ぐ方法は智能的マイニングだけでなく、自分の銘柄ーPlusの値上げ故の利益以外に、8%-30%の毎月利益ももらえる。そして、ねずみ講のように、後順位者を勧誘することで、自分がマージンをもらえる。ホームページによると、Plus Tokenが170国と地域に関係して、1376566名の会員を持っていた。現在、既にアクセスできなくなった。

Plus Tokenが今年6月で突然出金不可となって、会員が慌てるうちに、操縦者6人がバヌアツで逮捕されたというニュースが伝わってきた。これで、Plus Tokenの逃亡が明確された。

コメント:“Plus Tokenウォレット”が“ブロックチェーン”の名義で、後順位者を発展し入門料を取る等、典型的ねずみ講です。騙された方々は早く証拠を収集して警察にご連絡ください。

NO.2 MoreToken

逃亡時間:1月16日

関係金額:12+億RMB

関係人数:不明

More Tokenの設立時間が2018年8月で、アメリカとシンガポールからの技術チームが開発したimToken似の商品で、アービトラージシステムがあると宣伝した。各プラットフォームの仮想通貨差金を稼げられ、毎月の収益が10%-35%で、後順位者を発展できたら100%のご褒美をもらえる。あからさまにPlus Tokenの同類ものだった。

2019年1月16日、ETHのコンスタンティノープルのハードフォークに便乗して、エアコインーMIETを発行した。その後、アクセスできなくなり、公式公告だと:“システムがハッカーにあって、データが混乱し、一部の仮想通貨資産が盗まれた”みたいだが、実際に逃亡したのでは?と疑われた。現時点まで、情報はまだ更新していない。

コメント:More TokenはPlus Tokenをライバルだと宣伝しているだが、私から見れば、両方とも後順次者と高収益モードで、More Tokenがただの偽物だ。意外なのは、2018年8月で起動した偽物が、6ヶ月間弱の時間で12億元以上にもあった。

NO.3 TRX.μTorrent

逃亡時間:6月30日

関係金額:10+億RMB

関係人数:何十万人

6月30日、TRX.μTorrentがハッカーに襲われたため、緊急にサービス停止でメンテナンスするという連絡が出て、APPを開けられなくなった。この一連絡でソーシャル全体がざわついた。もっと驚くのはそのウォレット資産も数日前に全て出金されたというニュースだ。わずか 5ヶ月間10億RMBの仮想通貨を攫って、数十万の人が騙された。

この件が発生したら、民衆の注目は一気に人気物の孙宇晨に集まった。以前、TRX.μTorrentがTRONに所属するかどうかを聞かれたとき、一度もはっきり答えなかったが、今回の事件の返事として、TRONではないと発表した。この行為が無意味だと民衆が受け取らなくて、7月8日で、北京のTRON会社に行った。当時の動画は仮想通貨業界で伝播した。

その後、TRONの公式公告でTRONとTRX.μTorrentが無関係という内容を発表した。

情報によると、“TRX.μTorrent”がUT会社のプログラムだと宣伝していた。UTが既にBTTに合併して、更にTRONのスーパーサーバーになった。ここから思えば確かに孙宇晨の物と言っても間違いがない。これを狙って投資した人も少なくないと思う。TRX.μTorrentが逃亡してから、”自分と関係ない”と宣言しても、いまさら感しかないね?

コメント:“TRX.μTorrent”がTRONの名義で詐欺し続いたのを黙って見て、暴露されてから“関係ない”と宣伝した。実際、関係あるかどうかは孙宇晨しか知らないかもしれないね。

NO.4 TokenStore

逃亡時間:6月10日

関係金額:数十億RMB

関係人数:3000+人

今年6月、“AlphaGo 智能的差金稼ぎシステム”の効能を持つ“確実稼げる”、推薦人が高額の利益をもらえるウォレットTokenStoreが逃亡した。一部の投資者は深セン市南湖刑務所に連絡し、登録した。不完全計算だが、今件の関係人数が3000人を超えて、関係金額が数十億元だ。

5月31日、TokenStoreはハッカーに襲われ、システムのアップデートで10日間のメンテナンスを行う公告をした。そして、何があっても必ずプラットフォームを運営すると強調した。しかし、6月10日朝、TokenStoreの中国区域の主要リーダー、Wrchatネーム“牛牛”の人は、“とても悲しいだがみんなに話さなければならない。TS、本当にダメになったかもしれない”と投資者グループに表示した。現在、TokenStoreのホームページが既にアクセス不可能で、APPの振込や取引等の操作もできなくなった。

コメント:またしもPlus Tokenの偽物だね。パターンがほぼ同じで、逃亡理由すら似たようなメンテナンス公告だったが、投資者の法律意志が高いため、警察の力を借りようとしている。しかし、正当な権利と利益を守る道はとても簡単ではない、今後是非慎重にしなければならない。

不完全計算ですが、2019年上半期だけでも20個以上の逃亡ウォレットがあった。投資の神業等と思っているかもしれませんが、実際”仮想通貨”や”ブロックチェーン”の皮を被るただのポンジ・スキームだ。今日ご覧になるのは本の少しで、もっとの内容は次 — — 2019年仮想通貨界の”逃亡会社”大紹介(一)・ウォレットが330億をさらって逃げた!!(下)。騙されないように、是非見て警戒心を増加してください。

website:https://www.58ex.com/
Facebook: https://www.facebook.com/coin.58COIN
Twitter: https://twitter.com/58_coin
Telegram: https://t.me/official58

58COIN is the world’s leading digital trading platform. E-mail: 58coinservices@gmail.com; Telegram: https://t.me/official58

58COIN is the world’s leading digital trading platform. E-mail: 58coinservices@gmail.com; Telegram: https://t.me/official58